県内採択グループのご紹介-支援活動の内容

長野県木造協会

長野県優良住宅

1 地域型住宅供給地域
長野県及び長野県近隣地域
2 地域型住宅の特徴、共通ルール
住宅の主要構造材(土台・柱・梁・桁)の過半について合法木材もしくは認証材の使用を義務付け、構造伏図確定段階においてその確認をし、その証明はプレカット工場の出荷証明書及び各流通業者の合法木材供給事業者認定書により行います。また、長野県条例をはじめ各自治体の景観条例等を遵守します。
3 使用する地域材
国産材:合法木材証明制度
外国産材:合法木材証明制度、PEFC認証制度
4 グループの概要紹介、PR
当グループは長野県全域から集まった47社の施工店と全国の原木供給業者、製材業者、建材流通業者、プレカット業者、設計業者の協力を得てたちあげました。積雪や地震に強い住宅、地域の気候風土の特性を活かし自然エネルギーを活用した住宅、長野県地球温暖化対策条例に対応し、自然エネルギーと高性能省エネ住宅設備とのバランスを考慮して、長期間省エネルギーを維持できる住宅を目標とすることにより、当グループの家ならば「安心」と思っていただけるような家づくりをめざします。
5 代表者
㈱織建 織井 常昭
6 事務局
事業者名等:ミヤモリ㈱
担当者:柳沢 知徳
所在地:〒385-0022 佐久市岩村田3113
連絡先:TEL 0267-68-0001 FAX 0267-68-0006
7 構成員数
 1)原木供給(素材生産事業者・原木市場等) 12
 2)製材・集成材製造・合板製造 14
 3)建材流通(木材を扱わない事業者を除く) 7
 4)プレカット加工 6
 5)設計 14
 6)施工 40
 7)木材を扱わない流通 0
 8)その他 0
8 結成年
2015

一覧へ戻る


このページのトップへ