県内採択グループのご紹介-支援活動の内容

佐久平いぶきの家を創る仲間達

佐久平いぶきの家

画像をクリックすると大きく表示されます

1 地域型住宅供給地域
長野県東信地域
2 地域型住宅の特徴、共通ルール
主要構造材(柱・梁・桁・土台等)の過半に地域の材木を利用する。外装材の30%以上に唐松材を使用する。(防火・準防火地域はこの限りではない)
地域の材木は原則として信州木材認証製品(工場・製品認証材)とする。
3 使用する地域材
長野県産材(長野県):信州木材認証制度
4 グループの概要紹介、PR
佐久を中心とする東信地域の豊かな自然環境と、建築をこよなく愛する東信地域の建築士会会員を中心に発足した当会です。東信地域の自然にマッチし住む人に長く愛される地域材をふんだんに使った、省エネルギーな「すまい」をご提供いたします。
5 代表者
㈱すまい一 望月 哲男
6 事務局
事業者名等:㈱すまい一
担当者:飯田 智
所在地:〒385-0046 佐久市前山75-1
連絡先:TEL 0267-63-7676 FAX 0267-63-7678
7 構成員数
 1)原木供給(素材生産事業者・原木市場等) 4
 2)製材・集成材製造・合板製造 6
 3)建材流通(木材を扱わない事業者を除く) 6
 4)プレカット加工 4
 5)設計 13
 6)施工 11
 7)木材を扱わない流通 0
 8)その他 0
8 結成年
2012

一覧へ戻る


このページのトップへ