県内採択グループのご紹介-支援活動の内容

自然と暮らす家づくりの会

アルプスを眺める「家」

1 地域型住宅供給地域
長野県内
2 地域型住宅の特徴、共通ルール
・地域の特産品である「松崎和紙」を使用した住宅空間の提案。
・「家族」と「家」が共に暮らし、共有できるシンボルとして大黒柱を建てる。
・キッチン、ダイニングに面する場所には季節の移ろいや自然変化を体感できる、大きな掃き出し開口部を設ける。
3 使用する地域材
国産材:合法木材証明制度、SGEC認証制度、FSC認証制度、FIPC認証制度
外国産材:合法木材証明制度、PEFC認証制度
長野県産材(長野県):信州木材認証制度
広島県産材(広島県):広島県産材産地証明制度
岡山県産材(岡山県):おかやまの木で家づくり推進事業
岐阜県産材(岐阜県):岐阜証明材推進制度
愛媛県産材(愛媛県):中予地域材認証制度
佐賀県産材(佐賀県):「佐賀県産乾燥木材」認証制度
和歌山県産材(和歌山県):紀州材認証システム
茨城県産材(茨城県):認証制度なし
大分県産材(大分県):大分県産材等証明
4 グループの概要紹介、PR
北アルプスから南アルプスを背景に自然豊かな地域で、年間日照時間が1800時間程度と優れた効果が期待できる太陽光発電システムの設置等、低炭素化社会の実現に貢献できる仕様の建物を提案しています。また、断熱性能等級4以上の断熱性能を有する住宅づくりをしています。
5 代表者
横澤建材㈱ 横澤 宏昭
6 事務局
事業者名等:横澤建材㈱
担当者:横澤 宏昭
所在地:〒398-0003 大町市社776-1
連絡先:TEL 0261-62-9810 FAX 0261-62-9811
7 構成員数
 1)原木供給(素材生産事業者・原木市場等) 14
 2)製材・集成材製造・合板製造 20
 3)建材流通(木材を扱わない事業者を除く) 10
 4)プレカット加工 11
 5)設計 16
 6)施工 17
 7)木材を扱わない流通 0
 8)その他 18
8 結成年
2014

一覧へ戻る


このページのトップへ