県内採択グループのご紹介-支援活動の内容

先進の信州の家を造る会

信州の病気知らずの家

画像をクリックすると大きく表示されます

1 地域型住宅供給地域
長野県
2 地域型住宅の特徴、共通ルール
長野県の気候に適した快適な住宅を計画するために、高気密高断熱の仕様を必須としています。躯体構造は、断熱性能及び耐震性能を確保するのに自由度が高い在来軸組み工法を採用し、節水対策としては雨水タンクを装備しています。地域材は原則主要構造材の過半数使用し、含水率15%以下の強度選別されたものとしています。
3 使用する地域材
国産材:合法木材証明制度
外国産材:合法木材証明制度
4 グループの概要紹介、PR
長野県に適し、かつ先進の技術を取り入れた優良な住宅を供給することを目的としている会員によって構成されています。
5 代表者
㈱春間工務店 春間 光也
6 事務局
事業者名等:富国物産㈱
担当者:中井 大介
所在地:〒381-8602 長野市大字東和田806
連絡先:TEL 026-243-1321 FAX 026-259-3371
7 構成員数
 1)原木供給(素材生産事業者・原木市場等) 10
 2)製材・集成材製造・合板製造 6
 3)建材流通(木材を扱わない事業者を除く) 3
 4)プレカット加工 2
 5)設計 0
 6)施工 12
 7)木材を扱わない流通 0
 8)その他 0
8 結成年
2015

一覧へ戻る


このページのトップへ