県内採択グループのご紹介 - 支援活動の内容

信越地域快適家づくりの会「地域適合住宅促進部会」

信越地域「快適・安心 やすらぎの家」

1 結成年
2012
2 代表者
㈱オビナタ 大日方 哲也
3 事務局
所在地:381-0025 長野市北長池1667
所 属:炭平コーポレーション㈱
担当者氏名:西 剛
電子メール:nishitsuyo@sumihei.co.jp
電話:026-241-2202
FAX:026-244-1078
4 地域型住宅供給地域
長野県、新潟県、富山県、岐阜県、群馬県、埼玉県、山梨県、静岡県、愛知県、東京都、神奈川県、千葉県
5 使用する地域材
国産材:合法木材証明制度
外国産材:合法木材証明制度
信州木材(長野県):信州木材認証制度
越後杉(新潟県):越後杉ブランド認証制度
6 構成員数
 1)原木供給 10
 2)製材・集成材・合板製造 21
 3)建材流通 28
 4)プレカット 10
 5)設計 31
 6)施工 48
 7)木材を扱わない流通 0
 8)その他 2
7 グループの概要紹介、PR
当会は長野県全域・新潟県上・中越地域をエリアとし、原木供給から製材・プレカット・流通・工務店・設計事務所・瓦・石材等の地場産業までさまざまな住宅産業に携わる業種で構成され、その担い手の参画のもと地域住宅産業と担い手の活性化を図り、もって個性ある地域住文化の発展に貢献する事を目的としています。住宅供給を通じ地域経済の活性化・持続可能な地域経済への取り組みを積極的に行い、グループ内での議論・検討を重ね、各々の住まいから地域の環境まで健康・快適・安心で豊かさを享受できるやすらぎのある家づくりを目指します。
8 地域型住宅の特徴、共通ルール
雪と地震に強く、断熱性を十分に確保し省エネ化を図った良質で長寿命の地域型住宅とし、温度差をなくすなどヒートショック対策を視野に入れた寒暖差のバリアフリーも考慮する。また、それぞれの地域、建築地の環境を把握し、自然の光、熱、風など自然エネルギーを有効利用して環境負荷低減を図るとともに地域の歴史・文化に貢献する家づくりを目指す。

一覧へ戻る


このページのトップへ